やすおのロード to NBA
飯島康夫です。 夢は夢を届けること
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生き方


阿久悠さん作詞の「時代おくれ」という歌の歌詞が好きです。



目立たぬように はしゃがぬように
似合わぬことは 無理をせず
人の心を見つめ続ける
時代おくれの男になりたい



どーも、やすおです。




たくさんの人にお会いして気づいたことがあります。


やすおはかなりの気遣いみたいです。

だから
やすおの生き方は疲れちゃうんじゃないの?



と、最近になって言われる回数が増えてきました。


疲れちゃう生き方かあ。。確かになあ、、、と。



そんな事を思っていたら、


何か嫌なことがあっても

愚痴ひとつ言わず、文句ひとつ言わない人を思い出しました



父親です。



ずっと仕事してる仕事人間なんです


やすおは兄弟5人いる末っ子ですが、やすおの学生最後の入学式に来た時



子供の入学式に行ったことがない

って言うんです。



仕事が忙しすぎて
子供の入学式も行けなかったみたいです。



泣きそうになりました。



父親の生き方が好きで

というか父親の性格が好きで

日本でも、アメリカでも、どこ行っても父親にその日、その期間あったことを話すようにしてます。



仕事に追われて休む時間もない父親に小休憩を与えたい。


やすおの体験発表をするのが日課になっていた。



父親は
その度にメモ帳を持ってきてメモを取り始める。

チーム名や、行った地区や、これから行こうとしてる場所やら

聞き出してはメモしてた。



バスケットボールが好きになってくれたみたいだ。




そうしているうちに



自分は家族に何ができるだろうか



そんなことを一生懸命考えるようになった。



自分の周りも笑顔に出来ない人が世の中を良くできるわけがない。



やすおは必死に考えた





やっぱ夢追うしかねーな



ってね

そんな感じです

<p dir=

スポンサーサイト
生きる



相変わらずうちの母親はジャニーズの嵐がすきです


好きな人は大野君。




理由は
サインが簡単にもらえそうだから。



好きとかの基準を疑います。




どーも、やすおです。









こんな話はどうでもいいんだけど、
日本帰ってきてから
人の温かみを感じてます。





全然知らない人に

”ヤス帰ってきたんだー!!連絡してよー!!! oh マイフレンドー!!!!”


とかって言われるんだけど


まず
マイフレンドじゃないし、連絡先知らないし、フーアーユーって感じだけどそんなヤボな事は言わずに


マイフレンドになる。





たぶんそんなマイフレンドが日本にはたくさんいると思います


知らない人と仲良くするのは、やすおのいい所だと思って話をさせてもらってます


思うのは
人のことで喜んだり人のことで悲しんだりできるって、人としてすげー大切な事だと思います。


知らない人の世間話は、勉強になります




生きているのだから


せめて

人のために生きていきたい




人として何が大切なのか


常に考えていたいね
ALLDAY




遠征に出かけると

ニンテンドーDSは持つが、バスケットシューズを忘れます。



どーも、やすおです。





先週末、ALLDAYという大会に出場してきました。


およそ6年前、初めて公の大会に出場したのがこのALLDAY



その時は地元のチーム(LongBallers)で出場した。


憧れの舞台だった。


その時渡されたユニフォームの番号が17番


以来、やすおの背番号になった。



そんな自分にとって、思い入れの深いALLDAYで優勝&MVPをいただきました。



6年前のあの時、一緒に出場した地元の先輩にすぐに報告した。



この6年間、あの時とは比べものにならないくらいの人と繋がることが出来、気付けばたくさんの人と会場でバスケットボールの話で花を咲かせた。



人との繋がりは日本だけでなく、アメリカまで広がった。



何かに夢見たり、憧れたり、感動したりってとても大切なことだと思います。



夢は逃げない、逃げるのはいつも自分だ。






自分磨き



やすおには
すっかりボケてしまったおばあちゃんがいます


何を言ってるのか全く理解できないくらいになってしまいました。


でも、元気です。

それが何より。




たまに、口説かれますが。


どーも、やすおです。



果たして自分磨きとは何ぞの事でしょう、、



やすおの友達は
自分磨きと言って何万、何十万円の服を買っていました。


ある友達は
やすおと話すためだけに時間を作り、人と話すことが自分磨きになる。


と言っていた人もいました。



人それぞれの自分磨きがあっていいと思います。



人それぞれ、生きる目的が違いますから。





でも
みんな幸せになりたいのは一緒
なんだと思います



やすおは考えた


お金で解決できるのであれば、やればいい。でも、大切な事は見失いたくない。


お金で着飾る前に、やるべきことと言うか出来ることは必ずあると思います。先にお金が先行してしまったら、誰も心からその人を見てくれなくなってしまう、、


ようで怖いです。




だって、人ってお金無くても生きていけますからね


By両親





散々いい散らかしましたが、お金は大切です。


でも何か忘れかけているのであれば、ちゃんと問いたい。



自分を見てあげたいです。




本当にその道を極めたいのであれば、やすおはお金ではなく心で動きたい。




小学校から見続けてきた夢

漫画や映画のヒーローはみんな心で動いていました。


その記憶が今でもあるのは


今の世の中に無いものだからではないでしょうか。




自分磨きと言うのであれば


心で感じる。

心で感じさせる。


そんな魅力的な人間になりたいものです。
良いときも悪いときも



うちの母親の最近のヒットソングは嵐だそうです。


チケットがなかなか取れないそうです。




「チケット取れないんだよね~、歳かなあー」


と言ってました。


歳は関係ないと思います。





どーも、やすおです。









何かを始めようとすれば

良く思う人もいれば

良く思わない人もいます。


そりゃそうです。



一人一人、大切にしていることが違うから。





だから

大切な事を決めるときは、


自分の心で決めていきたい。








良いときがあれば悪いときもあります


目標を見れている人は、自分がどの状況でも
ブレずにちゃんと前を向いていますよね


欲を言えば、

悪いときでも

今何をすべきかをちゃんと理解しているように思います。







例えブレても大丈夫

全部、良い経験になると思うのです。










自分の大切にしているものは何なのかを今一度確認して前を向いていきたい




良いときとか
悪いときとか

って言ってきたけど


前を向けている人間には目の前の善し悪しなんてあんまり関係ないんですよね








"なぜ今ここにいるのか"



自分なりに進んでいけたらいいな
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。