やすおのロード to NBA
飯島康夫です。 夢は夢を届けること
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それでも追いかけたい





お昼になったら

お昼休みのウキウキウォッチはハズせません。




どーも、タモリです。いや、やすおです。







偉大なイチローの話。




僕と栗原正峰先生は


本気で日本を変えたくて


本気で世界を変えたくて


本気で人々の暮らしの幸せを継続、実現させたくて



イチロー選手に会いに行きました。


三ヶ月前、シアトルマリナーズの本拠地


セイフコフィールドへ。



事務所の方に何度もお願いをして



乗り込みました。




しかし、結局会えませんでした。




イチロー選手が世界に発信できることはたくさんあると思います。


イチロー選手が一言、言えば

日本だけじゃなく、世界が気づける。

イチロー選手、自分だけしか考えるのではなく、世界を救ってください。




当時の僕はこんな風に考えていました。















だけど、今ならわかる気がします。



イチローは、

イチロー選手は


たぶん寂しかったんじゃないかな






有名になるにつれて、

ビジネスとしか自分を見てくれない


自分の周りにいた人たちでさえ対等に喋れない世界に


そんな環境に居続けると


自分も変わっちまうんじゃないかな



なんて。







それでも、イチロー本人にはまた色んな事があるんでしょうね


大人の事情とか。



だからイチローを責めるのは止めました












いつか周りが変わってしまうんじゃないかと、怖がっているのかもしれません。








これからの縁は大切にさせていただきます。でも、今ある縁はもっと大切にしていきたい





僕の周りは、いつまでも腹をわって話せるような人で溢れてほしい。


自分もそんな人間であり続けたいですね




では♪
スポンサーサイト
たった1人でも世界は変えられる



怒涛の1週間。


この1週間は未来に繋がる1週間でした


この1週間は大事なことを確認できた1週間でした


この1週間は良き出会いになった1週間でした。





この1週間をどう感じるかはその人によって感じ方が違いますが、


僕は最高の経験が出来ました。






飯島康夫がこの先、活動をするのにとても必要なことを学び、大事なことを感じました。




この活動は飯島康夫だけの夢ではなく、たくさんの人の夢が詰まっています。








僕は1人でやっているわけではありません





たくさんの人が僕を支えてくれています。



たくさんの人が、Facebookでの僕の投稿を楽しみにしてくれています。


たくさんの人が、僕を想ってくれています。





僕は1人じゃない。





ありがとう、日本。





また明日♪
未知との遭遇

昔流れた噂の中でこんな話を聞いたことありませんか?



auのWINという機種が発売された時

ソフトバンクやドコモという強力なライバルがいたが、WINという新しい機種でauのシェアを3分の2以上にするという願いが込められていて


実際にWINという文字を縦にみると、3|2 という形になる。





実はこの話


千原Jr.が思い付いた嘘のような嘘の話だそうです。





噂というものは、流してみるものですね。



どーも、やすおです。





出会いは奇跡


という話。






出会いとは不思議なものです。



飯島康夫なんて

所詮、ただの日本人なのに


飯島康夫の存在を知り、


Facebookの飯島康夫 応援ページなるものに"イイネ"を押してくれる。





たくさんの人が背中を押し続けてくれている



マジで

本当に、

感謝してます。







出会いとは不思議なものです。






1日10人の人と会うとして世界の人口は約60億人ですから

誰かが僕と会うには最低でも100万年以上かかります。




ドヒャ~~









てことはつまりアメリカで出会った人や、昨日、今日会った人やこれから会う人との確率を考えたら




それはそれは

凄いことなんですね!




何万、何億分の1の確率なんでしょうか!?!?





頭弱いのでわかりませんが!!!







だから僕はバスケットボール以外の縁も大切にするんです






明日はどんな出会いになるのでしょうか




埼玉出身でも、熊本出身でも、シアトル出身でも、


奇跡なんですね



毎日が未知との遭遇っすね!




なんか未知との遭遇って


これから会う人達が宇宙人みたいに聞こえるけどそうじゃないからねっ!


これから会う人は、宇宙人じゃないからねっ!




一度だけ惑星フリーザ出身の方に会ったことあるけどねっ!







奇跡!!





では♪


a5c60f3dcd5ae67661fcb02063aec6f8.jpg



すぐに諦められる程度の夢ならすぐに止めればいい


僕の先輩は3年間付き合った彼女に




「生理的に無理」





と言われ、フラれた人がいます。




もはやその3年間を疑います。









しかし

別の中学校の女友達は、当時、生理的に無理と言っていた男友達と




今では社会人になり、付き合い、 結婚しました






何が生理的に無理で、何が正解で、何が不正解なのかよくわかりませんが、



僕の結論、











"生理的に無理"は褒め言葉じゃない




どーも、やすおです。













すぐに諦められる程度の夢ならすぐに諦めればいい。




と僕は思ってました


だけど今は時代が違う、、、のかな





夢を持つ人がこの地球上からいなくなってしまったら、、





、、、




いなくなってしまったら、


僕は寂しーです










無理だ不可能だと言われ続けてもNBAに挑戦する



それでも僕は


NBAの挑戦を止めようとは思わない









自分がなりたいと思ってもそう簡単になれるようなものではない


そんなことはわかってます



でも、そう思い続けなきゃ到底追い付けない




どんな壁にぶつかっても


真っ暗な道を小さな光を頼りに、体ボロボロになってもひたすら走り続ける




すぐに諦められる程度の夢なら、僕ならすぐに諦める。




だけどそうじゃないから、、、




嫌になっても向かってしまう




遠のいたと思っても近づいているものです



寂しい世の中は、寂しいじゃないですか。







寂しくなりたくないし

寂しくさせたくない。




カッコイイとか可愛いとかいうそんな単純な感情に満たされています





だからこそ大切にしたい





楽しさとか☆




ではでは♪
そのためには、いろんな事に興味をもって挑戦することが必要。ここに住み始めてそんな基本的なことに気が付いたんだ


フラミンゴが川の中で何故、片足で立っているか知っていますか?











冷えるからだそうです


意外に。



川から出ればいーのに。

なんてヤボなことは言いません


どーも、やすおです。




"便利は人を悪くする"



という話。

今日は語ります。




最近、「不便」という言葉をよく聞きます




不便になると人は成長するんだ。






そんな言葉に胸を打たれた飯島康夫。






そう言い放った人たちは皆

"普通じゃない"



だけど人生を全うに生きているように見えた






それともうひとつ。


"自然を愛する"事の意味をしっている





あるデザイナーは


自ら牧場を造り、自給自足の生活に身を投じた。





「ここに引っ越してきたばかりの頃は植物がうまく育たなくてイライラしていたんだけど、答えは簡単、土が出来上がっていなかったんだ。


野菜や果物が育つようになるには数年かかる。ファッションデザインもそうだけど、いろいろ経験して学びながらゆっくり知識を身に付けていくもの。近道なんてないんだ」





















物事には必ず理由がある。


僕はそう考えています



人が生きていくのに究極を見た気がしました。


府に落ちたり、

理にかなったりするのは


そういった場所から生まれるのかもしれません




今日も勉強になりました。





「ファッショナブルであるってことは経験を積んで、自分のライフスタイルを持つということ



そのためには、いろんな事に興味をもって挑戦することが必要。

ここに住み始めてそんな基本的なことに気が付いたんだ、



人生、まだまだ勉強だね。

そして一番大事なのは、人間も、動物も、植物も、みんながハッピーだっていうこと。


家族全員で"生きること"を毎日試行錯誤しながら学んでいる真っ最中なのさ」





POPEYE

GRIFFIN'S  SELF-SUFFICENT

LIFE in HARTLAND








僕の思う生きる究極です



今ある技術なんてどーでもいい。


何をしたいのか
これから何をするのか



答えは常に自分の心の中にある気がしてならない。




マインドですね☆






ではでは♪
求めることより与える心

「このキムミおいしいね」



母さん、それはチヂミです。


てゆか、キムミって何すか




どーも、やすおです。




昔から「この人スゲー!」って思う事が大好きです。



今考えれば
その感情が自分の成長に繋がってたのかなーなんて思ったりします




それはやすおがその人の魅力に気づけた瞬間でもあります。



その瞬間からその人の虜になります




一緒にいて

楽しかったり、楽しかったり、楽しかったり。




そんな場所を自然と求めてしまいます





そしたらアメリカに行ってました。笑





自分には何が足りなくて何を必要とされているのかを日々勉強しています




思考レベル的には就職活動中の大学4年生だな♪



行動力◎


ただそれだけですね。




向上心だけはあります










バスケットボールに感謝します





もっと上に登りたい

もっとスゲーを感じたい




道がないなら作ればいい


方法がなくてもやるしかない





バスケットボールの可能性は無限大です。






そこに楽しさがあるからやる意味は必ずあるんです




やってやります


2年以内にNBA選手

5年以内に学校設立






評価されて一流になりたいわけではありません



一流とは、



なんなんでしょうね








楽しさ、



追い求めます♪



勉強、勉強、



では♪
燃えよ飯島康夫










バイトリーダーってどうしてあんなに偉そうなの?




「俺は社員じゃねーんだぜー♪」




どーも、やすおです。






昨日の話。


昨日は茨城の"イーアスつくば"というショッピングモールで試合をしてきました。


こんな感じです。











画像ありがとうございます。




試合は白熱。


バイトリーダーが社員にタメ口きいちゃうくらい白熱。




結果、優勝♪


前回のフーパーズでは、決勝戦、同点、残り3秒で相手を抜き去り

ドフリーのレイアップシュートを庶民的に外してしまい、ヒーローになれず終い。


しかし昨日のやすおは違った。


決勝残り3秒、2点負けからの

相手を抜き去り、、、、












書いている内になんだか小さい男な気がしてきました。飯島康夫。


















相手を抜き去り、

ファールをもらい、

なおかつシュートが決まり、

同点、

フリースローを決めて

1点差でゲームセット。



小さいぞ飯島康夫。



In JAPAN






それでも



何でも優勝というのは嬉しいものです☆



楽しいものです、バスケットボール。




頑張れ飯島康夫よ


頼もしい活動をしています。




バイトリーダーも頼もしいですな




「法律よりもシフト守ります!」






それはアカンやろ




ありがとうイーアスつくば

ありがとうAJ3on3大会

ありがとう勉族




では♪
























栗原正峰と飯島康夫の不思議な物語
どーも、あぶないやすおです。


ばきゅん、ばきゅん、

1346490367046-1.jpg







そんなこんなで栗原正峰展無事に終了いたしました!


何て言っていいかわかりませんが先生、おめでとうございます!ありがとうございます!


そしてお疲れさまでした、


この12日間、長かったような、長かったような、

とにかくかなり勉強になりました。




スキニーリップ能美夫妻にはかなりお世話になりました。

おうち、また行きますね。必ず
ありがとうございました(*^^*)


個展に足を運んでくださった栗原正峰のファンや飯島康夫の家族には本当に感謝しています。


また、この個展の場を提供してくださいました、画廊さんや八犬堂の皆様にも大変お世話になりました。






飯島康夫、まだまだ頑張ります!



もはや栗原正峰展なのか、飯島康夫展なのか


よくわかりません。



「あなたが作家さんですか?」


と、よく言われます。



「はい、そうです。何か用ですか?」


byやすお。





来てくださった方々の写真を載せまくります。







DSC_0484-2-1.jpg



1346422719214.jpg



DSC_0484-1.jpg



DSC_0453.jpg




DSC_0470-1.jpg




DSC_0471-1.jpg




o0480064012046453262.jpg




DSC_0454-1.jpg




DSC_0456-1.jpg




1345551689337.jpg




DSC_0451-1.jpg




a5c60f3dcd5ae67661fcb02063aec6f8.jpg









新しい日々が訪れています。



スタート

という言葉が我々には似合うのではないでしょうか。



来てくださった皆様、本当にありがとう。


途中、ドラゴンボールに心を奪われそうになりましたが、何とか乗り越えることができました。






o0591087412109453051.jpg







先生、お疲れさまでした。

焼き肉、いきましょうね♪



栗原正峰と飯島康夫の不思議な物語。


たぶん30年経っても完結しません。


いや、するか♪


チャオズ♪
墨には色がある。"栗原正峰展最終日"




あなたのことがー

トゥきだからーーー


それくらい最近よく噛みます。




ついに栗原正峰展

今日が最終日になりました。



すでにたくさんの方がご来廊されています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。