やすおのロード to NBA
飯島康夫です。 夢は夢を届けること
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
君の定番
あなたの小さな幸せは何ですか?


って


たまたま考えてたらたくさん浮かんできた。






好きな漫画や雑誌を読んでいる時


ナイスなメールが来た時


買った洋服を試着している時




自分の小さな幸せが人のためになっていたら、もっと幸せになるじゃないですか







そんな事を考えていたら、何だか自分に合った生き方とは何なのか




なんて考え始めちゃいました。







自分の着地点とか


人生の目標は?夢は?





その夢を叶えたら誰がどうなるのか

日本はどうなるのか

バスケットボール業界はどうなるのか










今一度考えて、それを紙に書いてみるんです。








「どうせ僕はダメなんだ」とか、「僕には出来ない」と言って、やる前に諦めてしまう人がたくさんいると思います



周りの目を気にして

今、流行っている事に気をとられて


人の事ばっかり気にしちゃって


気づいてみたら"こんなはずじゃなかった"って思う人たくさんいると思います。







本当の自分を見失っている人がたくさんいると思います



僕はそんな人を見つけてしまうと助けたくなります




"そこまでお化粧しなくても充分可愛いのに"



って思ったりね(笑)






自分に合った生き方とは何なんでしょうか



僕は昔から誰かのために生きるような生き方をしてきました。






僕には特技があります。



隣の席の人が消しゴムで困っていると僕の得意の第六感が働きます。


即座に自分の消しゴムを貸して、自分が困る。


困った能力です。




ポイントは自分をかえりみないところ。無意識で。



それくらい人を無意識に想うその能力、

すげーと思います。




まあ、

最終的には困るの自分なのですが。






しかしそう思っていても



誰か困っている人がいると助けたくなってしまうんです



だけど以外に僕の周りにはそのような能力をもっている人が多い気がします。













誰かのために。


ってなると、飯島康夫は本領発揮するんです。



思えば昔からそうでした。



誰かのためだったらなんだってやるんです。





それがどうしてなのか

最近わかりました。













僕の親がそうなんです。



そんな親と一緒にご飯食べて、一緒に笑い会えるこの瞬間を大切にしています。










誰かと一緒に同じ目標や夢に向かって「これが実現したら、何かのためになるよね」って、会話している時





そんな時に僕は幸せを感じます






あ、



あとバスケしている時ね♪



では♪
スポンサーサイト
コメント
コメント
朝からほっこりしました
おはようごさいます。
昨日は かっこいいプレイありがとう


やすおさんのブログ
さかのぼって読みました
すごく考えさせられた事
沢山あった

子供が満点の笑みで
ぼく NBAの選手になるよ!
そうだね じゃがんばんなきゃね

と言いつつ 日本人で
NBAになるのに どんだけ大変が
わかってないんだよなぁ
とか 実話考えちゃったり

何かの会話の時に
うちの子は いずれプロになると
いってるので 全力で
サポートするのだといったら
あ、、そうなんだと
へんな空気に

プロになりたい
選手になる= 無理無理的な空気

だから 言えない 言わない 諦める
親に言ったって もっと安定したものを選びなさい

そう言われるんだと 今の子供は頭が良いから
そう思うんだろうな

夢を恥ずかしいとか
おもっちゃいけないと

それを有言実行しようと
して居るやすおさんの言葉
一つ一つに 目が覚めた気がする。

夢をバカにはしてないけど
なれたらいいね。 ぐらいにしか
思ってなかったのが
悔しい!だから いつかやすおさんと
うちの子が!NBAで会えるように

全力でサポート出来る親で
いたいと思います

親バカ上等!
これから あとに続く若者の
先を歩き そして実現してください。

あとからうちの子が追いかけます!

本当に やすおさんのブログ読めて良かった
感謝です ありがとう
2012/10/25(木) 09:01:34 | URL | 夢はNBA選手の母 #3Dm4AAYA [ 編集 ]
いつも拝見してます。
いつも楽しく拝見させていただいてます。
記事の独特な世界観などすごく勉強になっています。
また遊びに来ますね。これからもよろしくお願いします。
2012/11/02(金) 16:27:31 | URL | デビッド・ロビンソン ツインタワーオブワンブログ #CofySn7Q [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://774822.blog.fc2.com/tb.php/102-167f56ad
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。