やすおのロード to NBA
飯島康夫です。 夢は夢を届けること
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心の目




アメリカでは車の事故を最近になって多く見かけます。


最近アメリカに来たんですけどね。





どーも、やすおです。







日本で国際免許を取りに免許センターに行った時、30分の講習を受けました



心の運転をしろと仕切りに訴えかけていたけど、受けていたほとんどの人が聞いてない様子だったかなー








不注意運転


ブレーキだと思ったらアクセルでした運転


未来に行けると思って200キロ出してみた運転。

結局未来ではなく監獄行き運転。






色んな原因はあるけど




世の中は見えていることが全てではない。

心の目を開き、心で相手を予測し、心のある運転を心がけましょう。


あなたには、相手がちゃんと見えていますか?




免許センターのたった30分の講習にやすおは夢中になりました。










相手がどんな動きをするかわかってないから事故は起こる


それは会話も同じかなと



僕らは日常生活で、相手が"YES"や"そうですね"と頷くような会話で良いコミュニケーションを成立させています


隣近所に暑いですねー、寒くなりましたねー、と言ってお隣さんとの距離を保つ。




相手が思わぬ回答を返してきた時、そんな時にハプニングは起こるもんです


それが良いか悪いかは置いといて



その思いがけない回答に自分から"NO"という態度を取るのはやすおはしません





相手を尊敬し、自分を主張する



そんな会話つくりがナイスな人間関係を形つくるのかななんて思います。



特にアメリカは自分を主張する国なのでかなり勉強になっています。



日本人のいいところと、アメリカのいいところをいい具合に吸収できています。ナイスやすお。






バスケットボールも

ハプニングが起こってから考えていたら遅いです。ハプニングに対応できるスキルをジェイソンやティムの所で教わっています。







そんな感じで

英語がカタコトで通じにくいかもしれないけど、相手と心で会話しています。


できているかどうかはわからないけどね








車の運転も、心の目を開いて心の運転をしています♪


油断は禁物。

勉族代表ぬまは車場荒らしにあいました。

慰めのメールを、、、



まあいっか。




車の外にいても事故に遭うから何が起こるかわからない。いや事件か。









この世は見えていることが全てではない。

あなたには相手がちゃんと見えていますか?




by免許センター
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://774822.blog.fc2.com/tb.php/127-34642e11
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。