やすおのロード to NBA
飯島康夫です。 夢は夢を届けること
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
見えている優しさ




素直に美しいと感じるものに愛を感じます。



どーも、アメリカ15日目のやすおです。







何か自分に不利な場面がやってきたとき、やすおは嘆くよりも先に"試されているな"と感じます。



そう感じると目の前の事に一生懸命になります





いくらスポーツが国境を越えると言われていても、やはり言葉は大切です。







アメリカには



「思いやり」


という言葉がないと聞きました。




いや、あると思います。

表現の仕方が日本ほど丁寧じゃないだけなのかも。













ただバスケットボールをやるために生きるのであれば、誰だってできます。



スポーツの世界は実力主義でそう簡単にはいかない。




だから、自分に一生懸命になることは悪いことではないと思う





でも、僕が発信していきたいのはそういうことじゃありません






スポーツの世界だけでなく、そう簡単なことではないことはわかってます。






だからこそ


自分に一生懸命になるのではなく

相手を敬い、尊重し、思いやる



そんな精神をやすおは大切にしていきたい。
















だから


やすおはアメリカにいます。



今日も試されています。






喋れなくても一生懸命。









差し出した手が傷つくことを恐れていたら触ることすらできないからね
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://774822.blog.fc2.com/tb.php/171-307eadfe
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。