やすおのロード to NBA
飯島康夫です。 夢は夢を届けること
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビューん



時計をしながら

普通にシャワーを浴びます



頭洗って、体を洗うときに、奇跡的に気がつきました。



それでも眉一つ動かさない。



自然力といのか、天然というのか、天才というのか、



どーも、アメリカ47日目のやすおです。






自分が死んだ時

誰がどれ程の人がそばにいるか


そう考えて逆算していくとやるべきことは決まってきます。



NBAのコートに立ったときの香り、歓声、ボールの感触、バッシュとコートのキュッキュッって音、



その姿を見て、誰が喜び、誰が泣いてくれているかを妄想。



いや、想像します





そうすると

心の声が聞こえてきます



今何をすべきか。













わかりやすい男です。









自分がやらなければならないこと


まずはじめに親孝行だと思っています




親をないがしろにしてはいけない



そう教わって生きてきました。








家族を大切にできない人が他人を大切にできないかなと。



だから、世界平和の前に自分の周りを幸せにする必要があると思います。




関わった人すべて。



そりゃあ無理かっ笑








やすおに生まれつき備わっている人を受け入れる心、この慈悲の心は紛れもなく父ちゃん、母ちゃんから受け継いだものであります。





人を許すって

言葉で言ったらなんか上から目線だけど、




とても大切なことだと最近感じます。





アメリカに来てから怒っている人たくさん見るようになったんで(笑)








でも感情を出すって大切ですよね






どないやねん!







ではでは

やすおロケット
スポンサーサイト
コメント
コメント
ヤスオロケット(笑)うける
2013/05/08(水) 19:24:04 | URL | #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://774822.blog.fc2.com/tb.php/185-6d0cef3a
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。