やすおのロード to NBA
飯島康夫です。 夢は夢を届けること
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







どこのコートに行っても相変わらずスゲー話しかけられます。



全員、悪徳商法かと思いました。




どーも、アメリカ81日目のやすおです。




すみません、今日は(も)長いです。







世界にはたくさんの人がいて


たくさんの夢があって




もしかしたら
今、自分がやっていることが誰かの夢だったりして

もしくはこれからの自分が誰かの夢になったりするのであれば





たくさん失敗しようと思った






最後に笑えるなら

いくらでも泣いたっていいや








夢があるから
新しい自分に出会えています。


夢があるから
やすおは生きている実感があります。



壁にぶつかっては挫折しています。




しかし再生。


何回でも再生します。




しつこいです。


ダースベーダー並みに再生します。













壁はホントは壁なんかじゃないのかもしれません。






壁は鏡かなと。







お金ばかりの大人、

嘘ばかりの大人、

人の不幸を喜ぶ大人、

夢を簡単に捨てる大人、

人の努力を笑う大人、





壁にぶつかれば

昔、なりたくないと思っていた大人になりかけてしまいます。




「しょうがない、仕方がない、社会が悪い」




という魔法の言葉と共に。






なりたくない大人になっていませんか










夢って

大切だと思います。


色んな壁にぶつかれる。



色んな自分に出会える。





その夢を追っていれば、

いつしか誰かの希望になって、誰かの生き甲斐になって、



たくさんの人の波動が人から人に。





人の想いってやっぱスゲーです。









やすおがここにいるのは


やすおを想う人がいてくれているから。











いつか想いを形にして、そんな人たちを幸せにしてやりたいと


強く思います。







今日も鏡に立ち向かいます
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://774822.blog.fc2.com/tb.php/197-7d05b700
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。