やすおのロード to NBA
飯島康夫です。 夢は夢を届けること
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
栗原正峰の書





やすおの師、栗原先生の書には不思議な力があります。


見る人を惹き付けます。




その理由は
書いているその瞬間を見ればわかります。



先生は、想いで書いています。







先生はよく言います。



"誰が見ても感動するような書を書きたい"






人に書くときは
先生の独自の洞察力でその人に合った作品を仕上げます。




ユーモアな人には
その場が和むような作品を。





先生の書には、形がありません。






僕もそうです。

やすおのバスケットボールには、形がありません。




素人ですから。






そうでした、

僕はアメリカで「バスケットボール」というものをやっていました。



頭のなかで、


バスケットボールをやらなくてはいけない


と思っていました。





忘れていました、


やすおのバスケットボールは、バスケットボールではありません。




そもそもバスケットボール出来ないんですから。笑






栗原先生の書を見て思い出しました。






形にハマろうとしていた自分がいました。










僕は、何を見ても憧れて夢中になるタイプでした。



夢はそこから拡がっていきます。







誰が見ても憧れを抱くような


そんな人間になろうと思いました
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://774822.blog.fc2.com/tb.php/198-8ba9f760
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。