やすおのロード to NBA
飯島康夫です。 夢は夢を届けること
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本からの手紙



どーも、アメリカ92日目のやすおです。




日本から僕を支えてくれている人がいます。





栗原先生。


ではなく、栗原先生の奥さまです。






栗原家の奥さまはスゲーです。



奥さまがいなかったら今の僕はいません、


栗原先生を色んな意味で遥かに凌ぐ人です。





栗原先生は言いました。


「家族がいるからやっていけている。やすおもそんな人、見つけられたらいいなあ。」




そう言って、やすおの人生のパートナーとなるべく人をやすおよりも熱心に探しています。忙しいのに。




どこまで人のためなんだせーほー。







今こうしてやすおと栗原先生が活動できているのは、


やすおの家族が、

栗原家 家族が、心の底から支えてくれているからなんです。



何がどうあろうとお前は楽しんでくればいい。


と、兄貴は言って見送ってくれました。




いつだって家族の存在が自分を前に向かわせます。






栗原先生も同じです。

先生に会えばいつも家族に感謝をしていました。




そんな家庭に憧れます。

そんな奥さまに憧れます。





栗原先生はいつだって人のためだけど、奥さまも人のためです。



やすおの親も損得考えずに人のためでした。




人生の手本となる人が周りに、それも身近にいて本当にラッキーです




栗原先生、の、奥さま。



わざわざ日本から手紙ありがとうございました。


そして、我らが正峰とやすおをいつも支えてくださりありがとうございます。


最近は先生の体調よりも、奥さまの体調が気になります。


これからもよろしくお願いしますね!









ところで

やすおの奥さまはどこにいるのかなあ


って少し考えてしまいました。

少しね、、





実は近くにいたりして。



キョロキョロ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://774822.blog.fc2.com/tb.php/203-d58dbe42
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。