やすおのロード to NBA
飯島康夫です。 夢は夢を届けること
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
情報は文化



バスケットボール素人が世界一へ。


どーも、やすおです。





情報の話


インターネットのメリットがデカ過ぎてますます便利な時代になりましたね。


その恩恵に感謝します



その一方で、家から離れない人も増えてきているようですね。



現地に行かなくても行ったような気になってしまう









誰かから話はよく聞いていたけれど、会って話してみたら全く違う印象だった



という話はよく聞きますね



















満足してほしくない。




視覚と聴覚を使う対象が画面と



視覚、聴覚、味覚、触覚、嗅覚、体全体で感じるものは


視覚と聴覚だけの世界とはわけが違います








アメリカに足を運び

慣れない英語を最大限に駆使して

ポップコーンを買い

日本の何倍もの廊下の長さを歩き

外人と目が合えばアイコンタクトを忘れない




無数にある客席から自分の席を見つけた時の喜び、


















「遠っっっっ!」







今までテレビやYOUTUBEで観てきたNBAとは比べ物にならない何か。




テレビを通して伝えられる情報はホンの一部なんですね




だから

選手は尊敬されるんです。



たぶん満足していないから







だからフィルターを通して観ている方も満足しないでほしい。



体全体で感じてほしいです



モノにもよりますが。



じゃなきゃ嘘ばっかりの世界になってしまう










それって


さみしいじゃないですか、






"すごい"という感情は自分を、人を豊かにします。


その感情は幸せに繋がると思います。





僕は届けたい。
良い意味で伝えられれば。


出来れば生で。

だから全国飛び回る必要があるんです






今、凄く楽しんでいます






ではでは♪
スポンサーサイト
コメント
コメント
なるほど!
井上先生のリアルを読んで、気になって次の週にイスバスの小さな大会に見に行ったことがあります。ド迫力でした、自分だったらあのコートに立ったら逃げ出してしまいそうだと思うくらいビビりました。すごいものみたら、鳥肌立ちますよね!
やすさんの日々感じるリアルも、きっとすごいんだろうな(^O^)
わたしも早くリアルな現場で、人を助けていきたいです( *`ω´)
2012/05/05(土) 00:23:37 | URL | そら #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。