やすおのロード to NBA
飯島康夫です。 夢は夢を届けること
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感情


昔、父ちゃんが一人で始めた自営業で仕事仲間に騙され、1000万の借金をしたそうです。


しかし、父ちゃんは訴えもせず憎みもせず、コツコツと借金を返したそうだ。


うちの親父は世界平和の象徴です。


うちの親父はマジいい奴です。


どーも、やすおです。








感情を凄く大事にするという話。




楽しい、

悲しい、

寂しい、

悔しい、


たくさんの感情がありますが、

その時々に出会う感情にやすおは浸ります。



もっと自分を知りたいから。





何を思い

何を感じるか



とっても重要な事だと思うの





一つ一つの感情と向き合っていると、面白いことに




誰かの何気ない言葉とか

おじいちゃんやおばあちゃんの何気ない言葉がとても自分に必要な言葉に感じる。




全ての感情が飯島康夫を造り上げる要素になります。






その時に出会う感情に浸る。



すると出会う人や言葉を大切にする



たくさん泣くし


たくさん笑う




それが飯島康夫だよね♪





そんな話。






でも、感情を大事にし過ぎて飯島康夫はこんな部分あるよね。


それってどうなの?


という話がしたい。






という話♪




ではでは♪
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。