やすおのロード to NBA
飯島康夫です。 夢は夢を届けること
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
涙のリクエスト


毎日『YES』で生活しています。


どーも、やすおです。


足りなくなったら補うのが自然の成り行きです。





アメリカでの生活は飯島康夫の燃料をスカスカにしました。

燃料だと思っていたものをいくら補充をしてもすぐに空っぽになりました。



だけどやすおはやすおを保とうとして燃料がスカスカだけどもアメリカの長ーいフリーウェイを走っていました。




全然保てていないのに。


そんな中ナイスなタイミングでやってきた栗原正峰スタンド。


「元気満タン入りまーす」


そこでようやく燃料スカスカに気がつきました。




そんな感じで始まりました
栗原正峰漂流記。

先生の滞在、残り一日となりました。


早くも寂しさを感じています


先生は僕のお父さんみたいで、お兄ちゃんみたいで、親友みたいで、家族です。


僕を助けにきてくれました。


そんなことを書いているうちに、、急に涙が溢れてきました。


ちなみに昨日も泣きました。


先生には助けられてばかりです。



これからは更にひとりでやっていかなくてはなりません。

ならないんだけど、ひとりでやっていく強さとか時間の使い方、道なんかが今こうしてハッキリ見えるのはたくさんの人が助けてくれているから。だと思います




バスケットボールの国アメリカで
その頂点を目指しています。


怪我なんてしている場合ではありません。

49点取って常にハテナマークで居続ける必要があります。「どうして50点に到達できないのか」

「どうしてNBAなのか」

「どうしてイチローに会う必要があるのか」


その答えもちゃんとあります。






ひとりかもしれないけれど、ひとりじゃないよと、


僕はまた一つ、大人の階段を登ることができそうです。



何が大人かわかりませんが。








進んではいます


希望ある未来に


そこのみです。




先生、後でリュックの中身を確認しておいてください。僕からの些細な手紙を用意いたしました。

暇な飛行機の中を涙のフライトに変えてみせます。チェッカーズではありませんよ。泣きすぎて横の人に迷惑かけないでくださいね。

それから機内で渡される用紙はアンケート用紙ではありません。全員書きます。

それからバスケットボールは6対6ではありません。5対5です。


それから、


それから、、



マジでありがとうございました。


感情、溢れっぱなしの

涙のリクエスト中っす。






止まらないっす

あざした!!!!!
スポンサーサイト
コメント
コメント
お父さんみたいで、お兄ちゃんみたいで、親友みたいな存在って、なかなかいないですよね!
大切な人に出会えましたね。

がんばろう!そう思う心で、無我夢中で前に進んできたと思います。
時にはひと休みして、自分自身をいたわって元気をチャージして下さいね☆
今回、大切な人から元気もらえて良かったですね!!
アメリカ楽しんで下さいね☆
2012/06/28(木) 19:28:53 | URL | ゆう☆ #- [ 編集 ]
ありがとうございます
ゆうさん♪
ナイスなコメントありがとうございます!

果てしなくまだまだな自分がいます。時には休憩しながら、一歩一歩楽しみながら進みます。

Thank you-☆
2012/07/10(火) 16:33:49 | URL | やすお #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。