やすおのロード to NBA
飯島康夫です。 夢は夢を届けること
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界は日本人を待ち続けている




アメリカでの全ての試合スケジュールが昨日、LAで終わりました。





正直ホッとしています

しかしホッとしている暇はない。


最後の試合はコーチの西田さんが気を使ってくれて

日本人全員でコートに立ちました。




あの瞬間、あの場面の意味がとても理解できた。



アメリカ人ほとんどが僕ら日本人を甘く見ているでしょう。



その通りです

僕はまだまだ甘い。



だけどあのコートに日本人5人が立つ意味はあります。

日本のバスケットボールの歴史を作っています。






この2ヶ月半で
素晴らしいものを持ち帰ることができた。



またいつでもアメリカに来いよ!



とアメリカ人は言ってくれます。

次に会った時は痛い目にあうことを知らずに。(笑)




ホッとしている暇はない

やらなければいけないことがたくさんある。




まずは英語やね(笑)



応援していただいている方々には、たくさんの力をいただきました。


ありがとうございました(*^^*)




最後の試合が終わった後


"始まった"


と心の中でそう思いました。



なので応援していただいている方々、これからもよろしくお願いいたします(__)



NBA選手になってからも皆さんのお力はお借りします♪




ありがとうIBL

ありがとうLAサマープロリーグ

ありがとう仲間たち。




もう少ししたら日本へ帰ります。



そしてまたアメリカに。




頑張るしないね


日本人がNBAに入ることはそんなに遠くないと感じました


やるべきことはたくさんあるけども。



結論、

とにかく頑張るしかない。




_-1.jpeg

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。