やすおのロード to NBA
飯島康夫です。 夢は夢を届けること
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そのためには、いろんな事に興味をもって挑戦することが必要。ここに住み始めてそんな基本的なことに気が付いたんだ


フラミンゴが川の中で何故、片足で立っているか知っていますか?











冷えるからだそうです


意外に。



川から出ればいーのに。

なんてヤボなことは言いません


どーも、やすおです。




"便利は人を悪くする"



という話。

今日は語ります。




最近、「不便」という言葉をよく聞きます




不便になると人は成長するんだ。






そんな言葉に胸を打たれた飯島康夫。






そう言い放った人たちは皆

"普通じゃない"



だけど人生を全うに生きているように見えた






それともうひとつ。


"自然を愛する"事の意味をしっている





あるデザイナーは


自ら牧場を造り、自給自足の生活に身を投じた。





「ここに引っ越してきたばかりの頃は植物がうまく育たなくてイライラしていたんだけど、答えは簡単、土が出来上がっていなかったんだ。


野菜や果物が育つようになるには数年かかる。ファッションデザインもそうだけど、いろいろ経験して学びながらゆっくり知識を身に付けていくもの。近道なんてないんだ」





















物事には必ず理由がある。


僕はそう考えています



人が生きていくのに究極を見た気がしました。


府に落ちたり、

理にかなったりするのは


そういった場所から生まれるのかもしれません




今日も勉強になりました。





「ファッショナブルであるってことは経験を積んで、自分のライフスタイルを持つということ



そのためには、いろんな事に興味をもって挑戦することが必要。

ここに住み始めてそんな基本的なことに気が付いたんだ、



人生、まだまだ勉強だね。

そして一番大事なのは、人間も、動物も、植物も、みんながハッピーだっていうこと。


家族全員で"生きること"を毎日試行錯誤しながら学んでいる真っ最中なのさ」





POPEYE

GRIFFIN'S  SELF-SUFFICENT

LIFE in HARTLAND








僕の思う生きる究極です



今ある技術なんてどーでもいい。


何をしたいのか
これから何をするのか



答えは常に自分の心の中にある気がしてならない。




マインドですね☆






ではでは♪
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。